アナベルを楽しむ~~❤


 2011年 7月25日

 しばらく涼しい日が続いたのですが、また夏の暑さが戻ってきました!
 私の庭には数種類の紫陽花を植えていますが、中でもお気に入りのアナベル♪


f0150620_20505583.jpg



 地植えで楽しんだあとは・・・・
 ドライフラワーにして2度楽しめます!


f0150620_2052279.jpg
f0150620_2053031.jpg



 こつはあまり早くにきりとらず、花びらの質感が薄い感じから、少し緑を帯びて厚み
 を増して来るまでじっと我慢~~
 あとはエアコンの効いた部屋に数日逆さまにして吊しておけば出来上がりです❤
 アナベルは根元から剪定しても、来年きちんと咲いてくれるので・・・・
 ドライにするにはぴったりですね!
[PR]
Commented by inakatoka at 2011-07-26 11:25
アナベルは絶対に!と思っています^^
おっしゃる通り!
ドライにしてもいいので楽しめますよね~・・・
お部屋の中、そしてお庭まで完璧なすずさんのお宅^^
また遊びにいかせてください^^
Commented by すず at 2011-07-28 13:54 x
ゆらりさんこんにちは~
アナベル成長も早いので少し余裕を持って植えることをおすすめします!
たぶん私は失敗です~来年はぎゅうぎゅう詰めになりそうな予感
(泣)
また是非遊びに来てね~楽しみにお待ちしています♪
Commented by jun_garden at 2011-07-28 23:56 x
すずさん、こんばんは。
今年、うちにも来ました。とっても参考になりました。
でも、残念ながらドライにはなりませんでした・・・
根元から剪定してもいいんですね。
来年からはドライ楽しめそうです。
Commented by すず at 2011-07-29 06:45 x
jun_garden さんおはようございます。
アナベルお迎えしたのですね♪
普通の紫陽花が花後の8月中頃には翌年の花芽が出来るのに対して(つまり、7月終わり頃までには、花柄を切らないと、来年の花芽を切り落としてしまう可能性があるんですね~)アナベルは来春出てくる枝に花が咲くため、剪定の失敗が少ない、初心者向けとのこと。
何となく、おしゃれ~なアナベルが初心者向けとは嬉しい限り!!
ドライはしばらくほったらかしにして、立ち枯れ状態に(花びらの質感が変わるまで・・・・)なってから作るのがこつらしいです♪来年は是非トライしてね♪♪
by suzu_ronron | 2011-07-25 21:00 | ガーデニング | Comments(4)

ベルバーンとは積水ハウスの外壁材の名前です。建築ブログから始まった私のブログですが、今では趣味のガーデニングをはじめ、日々のつれづれを気ままに綴っています。


by すず
プロフィールを見る
画像一覧