さよならドロシー・・・・

 2014年 10月26日


 今日は久しぶりに朝早くから庭に出ました
 実は2週連続で関東に上陸した台風の被害・・・・出ていたのです
 玄関アプローチの後ろの小径、小さな華奢なアーチ、ドロシーパーキンス


f0150620_12553161.jpg
f0150620_12555254.jpg


 我が家では1番の遅咲きの、房咲きのばら
 たまたま置いた鉢の底アナから、地面に根を下ろして根付いたバラ
 本当は妹の家にお嫁入りするはずでしたが・・・・・
 そんないきさつで我が家のバラになりました
 普通バラは下垂させると花が咲かないのですが、このバラは例外
 褐色していく色合いも可愛くて最後まで楽しませてくれました

f0150620_1314585.jpg

 
 どんどんシュートを伸ばして立派にアーチ覆い尽くしてくれたのに・・・・・
 華奢なアーチが成長したドロシーに耐えられず
 台風の強風に枝ごと振られ折れてしまったのです
 そのままでは歩くのにも邪魔になり、とうとう決断しました
 さよなら、ドロシー・・・・・


f0150620_1345143.jpg
f0150620_135174.jpg

 
 しっかりと根付いた鉢は動かせず、結局ばっさりと~
 強い性質のバラなので、多分来春はここから新枝を伸ばして咲いてくれるのを期待して
 このままここに置いておこうと思います


 年々生長する植物たち・・・・・
 だんだん1人での庭仕事も大変に感じるようになりました
 少しずつ、自分の出来る範囲の庭に改造して行く時期かも知れません

 風のガーデンの入り口に、庭をつくった6年前、5本植えたコニファー
 ここも訳があり整理しました


f0150620_13112794.jpg
 

 コニファーが茂り、その足元ではラベンダーやキャットミントの咲く
 私の風のガーデンの入り口・・・・・・

f0150620_13205666.jpg

 
 寂しくなりましたが仕方ないね(泣)
 秋植えの宿根草の苗、厳選してそろそろ仕入れますか!!
[PR]
Commented by rose-oko at 2014-10-26 21:56
さよならって書いてあったのでドッキリしました
根っこはまだ生きているのですね。よかったぁ~。
ドロシーパーキンスの房咲き、下垂の花姿は
根こそぎ処分するには忍びないほど美しい薔薇。。。
ドロシーパーキンスの実生のエゼルが我が家にありますが
ドロシーほどには咲きません。
どうぞ、また元の姿に戻りますように~!
Commented by queentomo at 2014-10-27 00:51
歳とともにベランダ園芸も植え替えのほとんど不要な、思いキリキリ戻せば形の戻るものばかりになって、楽しんでちょきちょきしてます。
Commented by suzu_ronron at 2014-10-28 13:19
おこさん♪

ドロシーの花付きは圧巻ですものね~
でもシュートも沢山だから、台風の強風で振られて
劣化していたアーチが持ちませんでした(-_-;)
もう一度アーチを立て直すことも考えましたが
気力が追いつかず・・・・・・・
来春は少し寂しい庭になっつぃまうかも知れません(泣)
Commented by suzu_ronron at 2014-10-28 13:22
tomoさん♪

バラは植えて3年過ぎくらいが手入れも楽で、花も咲いてくれて・・・・
その後は木が大きくなるにつれ、剪定誘引が一苦労です
ご夫婦共通の趣味で、協力しながら楽しめる方はいいのですが~
私の様なお一人様ガーデニングでは、そろそろ限界のようです(-_-;)
出来る範囲でストレスをためないよう楽しみたいと思っています♪
by suzu_ronron | 2014-10-26 13:13 | ガーデニング | Comments(4)